今日の忘備録

主にプログラミンのメモです。

nodeのインストール

1. windowsの場合
nvm-windowを利用するのがお勧めです

https://nodejs.org/ja/1) 公式サイトからダウンロードします。
f:id:ontama123:20190124214808p:plain

2) nvm-windowsインストールします。

1)を解凍して、手順通りに実行します。

3) コマンドプロンプトから、nodeをインストールします。

2019/01/24時点でのLTSの最新版である、
10.15.0をインストールします。
※nodeのバージョンは下記の公式サイトを参照します。
Node.js

nvm install 10.15.0dふぁfdふぁ
nvm use 10.15.0

正常にインストールされたことを、
下記のコマンドで確認します。

node -v
npm -v

2. macの場合

以下の手順で、インストールすることをおすすめします。

1) Homebrewのインストール

下記のサイトを参考にインストールします。
macOS 用パッケージマネージャー — macOS 用パッケージマネージャー

2) nodebrewのインストール
brew install nodebrew
nodebrew setup
nodebrew install 10.15.1
nodebrew use 10.15.1

~/.bashrcに下記を記入します。

export PATH=$HOME/.nodebrew/current/bin:$PATH

~/.bashrcを反映します。

source ~/.bashrc

nodeが正常にインストールされたことを確認します。

node -v
3) Node.jsのインストール
その他

node -v で他のバージョンが表示する場合、
別のところから、
nodeがインストールされている可能性があります。

その場合は、
下記のコマンドでアンインストールします。

brew uninstall node

3. linuxの場合

nvmを利用してnodeをインストールします。
github.com